Joe's Shanghai
  9 Pell St.(bet.Bowery&Mott St.) New York, NY10013-5134
  TEL 1.212.233.8888

  24 W. 56th St. New York, NY10019-3804
  TEL 1.212.333.3868
Pristine 関東 会社員  Posted 2009/09/02
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
8月10日の月曜日のお昼に訪れました。CanalストリートからMottストリートに下り、途中で左に折れてPellストリートを進むとその店はありました。やや分かりにくいところです。店のウィンドーには店を紹介した雑誌類の切抜きがあり、日本語の記事では蟹粉小龍包以外はおいしくないと書かれていました。営業時間は11:30からとなっていたので少し待ってから一番乗りをした。平日のためか行列はできていません。すぐに蟹粉小龍包8個で6.65ドルを頼み、ウーロン茶を飲みながらしばし待つと、蒸篭に白菜をひいた上に蟹粉小龍包がおかれて、醤油ベースのたれとともに出されました。全く予備知識がなかったのでタレをかけてそのまま口に入れると熱いスープが肉団子状の中身とともに口の中に広がり幸福感に満たされました。想像していたものよりも一個のボリュームはあり、8個食べると満腹となりました。下に引かれた白菜までは食べられませんでした。
店の雰囲気は普通の感じで、洋楽をラジオから流しているようであり、大衆的なお店ではないでしょうか。サービスチャージとして15パーセントがレシートに含まれてきたのでチップは不要です。店の入り口にもその旨書かれていたようでした。
帰国してから調べたところ、ミッドタウンにも店があり、こちらでは6個で8.50ドルとなっていました。どちらがおいしいかは分かりませんが。正しい食べ方についてはHPを参照してください。http://www.joeshanghairestaurants.com/

ノリータ 近畿 会社員  Posted 2009/03/29
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
私が行った時はお昼時を少し外していたので並ばずにすんなり入れました。
噂の小籠包ですが可もなく不可もなく・・それほどおいしいと思いませんでした。皮がモソモソしていて中の肉もぱさついてました。これなら日本でももっとおいしいものが食べられます。
ただアメリカンな食事に飽きてちょっと胃を休めたいって時にはいいかもしれませんね。

hiro 関東 会社員  Posted 2007/09/02
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
正確には姉妹店のJoe's Gingerへ行きました。
本家本元は行ったことがないので、果たしてあの時の小龍包が本当にJoe's Shanghaiの味か?と言われるとYesとは言えないのですが、お味の感想としては「うんま〜ぁい☆」でした。あつあつぷりぷりの皮の中にはジューシーでこってり濃厚なお肉と蟹の旨みたっぷりのスープ。不揃いな生姜をのせて食べるとしゃきしゃきの食感もまたヨシ!です。
雨がちだったせいもあるのかお店は「…これでいいの?」というくらい空いてました。並びたくない人は要チェックかもです。
1人ではさすがに食べきれず、残していたところちょっと気弱そうなおじちゃん店員さんが持ち帰りを聞いてくれました。帰ってパッケージを開けてみると、小龍包だけじゃなくて下に敷いてあった白菜と、タレ+生姜も別パックにして、キレイにかわいく入れてくれていてちょっと感激〜。

Ayakong 関東 OL  Posted 2007/01/06
 21〜30ドル
 不必要
 カジュアル
         
曜日と時間帯が悪かったのしょうが、本当に激混みでした。並ぶこと小一時間。5人で行ったのですが、5人だと、大きなテーブルが空くまで、後から来た人達にどんどん抜かされます(まぁそれは当然ですが)。しかも、「子供が一緒なんだから早くしてよ」、とか、「もう30分も待ってるのよ!」って中国語でがんがんアピールする人達が先に通されて行きました。つたない中国語で、「いや、私達だって40分も・・・」と抵抗してみましたが、無駄でした。
やっと席について、小龍包とビールを注文。出てきた小龍包は、とても大きくて、個数も多く、ボリュームたっぷりです。でも果たしてわざわざ小一時間並んでまで食べる味だろうか?!私の答えはノーです。小龍包以外は、全然美味しくなかったです。。
結局そそくさとお店を出て、、なんだかなぁぁという気分にさせられました。
もっと空いてる時間帯に行けば、印象も違ったのかも知れませんが、もう行かないと思います・・・

いそ子 北海道 その他  Posted 2006/11/05
 11〜20ドル
 不必要
 カジュアル
         
今年(06年)の10月中旬にNYを旅行した時に小龍包目当てにチャイナタウン店に2人で行きました。16時に店に行ったので並ばずに座れて、お店の人も日本人だとすぐ見分けがつくのか、他の方もこのサイトでおっしゃってたように開口一番が「ショウロンポウ?」でした(笑)。
 オーダーした物は、カニ入り小龍包、上海風チャーハン、四川風麻婆豆腐の三品。感想は小龍包は味が落ちたとの意見もありますが、私達はおいしく食べられました。ただ台北と東京のディンタイホンには行った事が無いので比較はできませんが、この小龍包を食べる為に再びリピートしようとは思いませんでした。
 むしろ上海風チャーハンが絶品でリピーターとなるならば、このチャーハン目当てに行こう!と思いました。四川風マーボーは少し辛さが足りないかな?
 サービスの評価が低い理由は、会計の時にチップが足りないと代金を返されて計算しなおしたのですが、その時に店員がどさくさまぎれに10ドル多く代金を上乗せ訂正したからです。すかさず友人が抗議して謝罪されて元に戻しましたが。ですので、これから行かれる皆さんは是非気をつけて下さい。そのちょっとした会計トラブルさえなければ21〜25評価をつけていたのですが。
 私にとって、一番の絶品料理は上海風チャーハンでした。

オレンジ 関東 主婦  Posted 2006/08/12
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
お昼に行きましたが、空いていました。定番のショウロンポウ以外にも折角だから、と数点オーダーしましたが、う〜ん、という感じでした。以前フラッシングのお店に行ったことがありますが、そちらのほうが美味しかったです。

ピンキー 関東 会社員  Posted 2006/04/16
 11〜20ドル
 不必要
 カジュアル
         
6年ぶりに行きましたが、ショウロンポウの味が落ちていた気がしました。以前から、ショウロンポウ以外は美味しくありませんでしたが、普通のチャーハンは、まだマシと言った感じでしたので、今回は豚肉と蟹のショウロンポウと、チャーハンを頼みましたが、チャーハンは、塩が小さな塊で入っていたりして、辛かったです。クイーンズにもお店を出したみたいで、NYCに住む友人が言うのは、そちらの方が美味しいみたいです。

possamu 近畿 主婦  Posted 2005/09/10
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
小龍包に関して・・味が落ちた?というのが率直な感想です。6、7年くらい前知人に聞いて行った時には本当においしく大感激でした。でも今回食べてまずくはないが・・・どうしちゃったんだろうと思いました。しかしここでハタと気づきました。確かその当時 知人はカニ入りもあるけど普通の方がおいしかったよ・と言ってくれ普通のだけ食べたことを。
今回はその知人の言葉をすっかり忘れ ココやソコで評判の カニいりのみを食べたんです。本当にカニ入りの方がおいしいのかな?両方食べてみなかったのが残念です。これから行かれる方 両方食べてみて感想など聞かせてくれたらうれしいです。(場所は 前回 今回 同じチャイナタウンの方です)

Vanilla candy 関東 会社員  Posted 2005/06/11
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
他の方のレビューにもありましたが、はっきり言って「蟹肉入り小龍包」以外はあまりオススメではありません。でも、これだけは別格でおいしいです。なので、「蟹肉入り小龍包」と「ビール」。これをサクッと食べて飲んで、Nha Trangでフォーと揚げ春巻き。このコースがオススメです。因みに、11時から開店していますので、開店30分ぐらいでしたら並ばなくても大丈夫ですよ。そして、他の方もおっしゃるとおり、ミッドタウンのはおいしくありません。Pell St.、もしくはQueensのお店をトライしてみてください。

ageishi 近畿 会社員  Posted 2004/09/26
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
午前11時の開店5分後くらいに店に入ると既に5組ほど客が入っていました。椅子テーブルは普通ですが、店内は緑系で落ち着いた雰囲気です。個人的に台湾のディンタイホンとのショウロンポウの違いに興味があって行ったのですが、こちらのほうが好きですね。1個が大きく蟹味噌が入っているとなんとなく味がよりまろやかという感じです。もっとも、ディンタイホンのも台湾で食ったときには良かったと思ったので、現地で食ったという満足感が加わった直後の意見であり、実際に同時に食べ比べたら評価も違うかもしれないですけど。

るる 関東 OL  Posted 2004/05/15
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
4月29日に1人で昼時、店に入りました。ほぼ満員で、私が案内された席は他に「地球の歩き方」を持った日本人3人がいました。
 私はダイレクトに「クラブミートショウロンポウ、プリーズ」とだけ言って、他のものは一切たのみませんでしたが、全然いやな顔などされませんでした。料理を持ってくるときも、会計の時も、チャイナタウンにしては親切(?)だと感じました。こくのあるカニ味の熱い汁がいっぱい入っていて、日本では食べられない種類の小籠包だと思います。
 店内は活気があって、レジがあるあたりには、この店を訪れた有名人の写真などがたくさん貼ってありました。その中には「少林サッカー」のチャウ・シン・チーのもありました。

ゆうくん 東海 学生  Posted 2004/04/09
 11〜20ドル
 不必要
 カジュアル
         
昼を中途半端な時間に食べて夜にちょっとだけ食べたいなと思って、蟹の小龍包を食べに行ってきました。お腹が空いてないので蟹の小龍包と青島ビールと福建炒飯だけを頼んだらかなり感じが悪くなったので(もちろん中途半端な時間にランチを食べてあんまりお腹空いてないと説明しましたが)サーヴィスは悪いですね。
でも蟹の小龍包と青島ビールの相性は抜群!かなり充実した夕食になりました。福建炒飯は普通でした。今度行くときは小龍包とビールだけにしようかな(笑)

FDU 海外 学生  Posted 2004/04/07
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
皆さんの評価がすごく低いので「あれー???」と思って投稿します。 まず最初にミッドタウン店はダメです! 必ずチャイナタウンのお店に行ってください。 ミッドタウン店はこぎれいだし空いているけど「どうして???」と思うほど美味しくなかったです。 料金も割高です。 チャイナタウン店のファンである私たちがたまたたまミッドタウン店のそばにいたので入ってしまったのですがもう絶対にいきません。 で、チャイナタウン店のほうは皆さん「美味しくなかった」とおっしゃるのはどうしてなのかなーという感じです。 私たちがマンハッタンに出かけた時はかなりの確率でここのショーロンポーを食べてます。 量がすごいですが豚の肩の煮込みや焼き飯も美味しいです。 確かに日本で「ディンタイフォン」(東京と京都にもあります)にいったときは感激しましたし、そちらのほうが味は上かもしれませんがここのショーロンポー(特にカニ)はいけると思うんですけど・・・。 確かに味は濃い目ですが。 私の周りの日本人の間では大絶賛なんですけどねー・・・。 お店にはいつも行列ができてるし、食堂風の店内でけっして落ち着けるという雰囲気ではありませんがマンハッタンでこの値段でこれだけの味が楽しめるっていうのは貴重だとおもうんですけどねー。

ナル 海外 主婦  Posted 2004/01/23
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
         
噂のショウロンポウが食べたくて行って来ましたが・・・。ここってショウロンポウだけの注文ではだめなんですね。これは前菜だからメインになるものも注文するようにウエイターに方に言われお腹も空いてないのにたくさん頼む羽目になりました。しかもカニのショウロンポウを頼んだのに豚がきました。もうお腹いっぱいでカニを頼むほどの余裕がなかったのでそのまま帰ってきましたが私はなかなか好きでした。お店の方の態度は好きではありませんけどね・・・。ちょっと残念な思い出になりました。

Hana 関東 会社員  Posted 2004/01/15
 11〜20ドル
 不必要
 カジュアル
         
賛否両論ある「Joe's Shanghai」。小籠包好きのツレのリクエストで行きました。日本人慣れしていて「ショウロンポウ? カニ? ブタ?」と聞いてくるオジサンがいて、オーダーは楽でした。が、「絶品!」と賞賛している人の舌を疑います。あれが美味しい? 日本にも出店している「鼎泰豐(ディンタイフォン)」のほうがずっと美味しくて絶品だと思います。お昼時にもかかわらず私たちは待つことなくテーブルにつくことができましたが、並んでまで食べたいとは思わないし、二度と行かないと思います。

えみぴぃ 関東 旅人  Posted 2003/11/03
 31〜40ドル
 不必要
 カジュアル
         
夜、小龍包が食べたくなって行ってきました。しか〜し、はっきりいってマズイの一言!蟹肉小龍包は最初の1コ目はよかったものの、2コ目は箸が進まず。。無理やり食べましたが。。他に海老チリ、炒飯を注文しましたが、見た目はGOODですが、味がイマイチ。。お客をバカにしてるかのような味付けでした。店員も暇なのか、店員同士でおしゃべりしてました。最後に杏仁豆腐を食べましたが、これもいただけない!なめらか杏仁ではなく、スーパーで売ってるような硬〜い杏仁でした。最初から最後まで最悪な食事でした。(ミッドタウン店)

skiprun 近畿   Posted 19 July, 2003
 11〜20ドル
 不必要
 カジュアル
         
いろいろなメディアで大評判なので行ってみました。かにの小籠包と普通の小籠包を注文しました。待つこと5分。蒸篭に入った念願の白い物体が湯気を上げてやってきました。最初の一個をジュースがもれないようにゆっくりと口へ運びます。「うまい」。2個目をそろっとれんげに置いて、また、口へ。「ん?」。三個目を口にしようとして気づきました。「くどいなあ。もう飽きた」。そう、餡が濃すぎて、くどいのです。透き通ったダシのきいたつゆがじわりと出てくる小籠包を期待しているあなたは、行ってはなりません。この店の小籠包から出てくるのは「黄色い油」です。大人気の秘密がいまもわかりません。

Ann 海外   Posted 15 May, 2003
 1〜10ドル
 不必要
 カジュアル
      
以前台北に住んでいて、小籠包で有名なディンタイフォンで年中食べてました。なので、おいしいといっても本格的なのかな?とあまり期待せずいったのですが、カニみそ(?いりの方はディンタイフォンとはまったく違った味で、とてもおいしかったです。ただ、大きすぎる!どうやってもなかのスープをテーブルにこぼさずには食べられませんでした(ちゃんとれんげをつかってたべたのですが)。あと時期が時期だったのか(SARS)がらがらでした。でも、一度は食べたい小籠包です。

ぽこぺん 海外  Posted 07 December, 2002 Ratings ▼
Price Reservation Dress Code Food Service Decor Total
1〜10ドル 不必要 カジュアル
小龍包のおいしいお店で有名ですが、私的には小龍包しかおいしくないお店、といったほうが良いようなきがします。あそこで食事をしている人の中でチャイニーズで、現地のチャイナタウンの人っぽくて(旅行者らしくなく、という意味)、2.3人の少人数(たとえばカップルとか)が何を食べているかをよく観察すると結構な確率で小龍包とビールでサラっと食べてとっとと帰るパターンを見かけます。要は小龍包以外美味しくないわけです。ですからぼくは夕飯どきのちょっと前、6時ごろにさっと入って食べるものだけ食べて他の店でちゃんと美味しいものを食べるという方法を実践しています。

uriuri 関東 OL  Registered 04 November, 2002 Ratings
Price Reservation Dress Code Food Service Decor Total
1〜10ドル 不必要 カジュアル
横浜にこんなおいしいショーロンポーを食べさせてくれるお店があったら、毎週でも通います!!って位、有名でおいしい。ガイドブックや、サイトには必ず登場してるので、今更私が言うのもなんですけど。なんでこんなにおいしくできるのか、不思議です。だまされたと思って一回行ってみると、さらにおいしさ倍増かも。雰囲気は、普通の中華料理屋。注文取りに来たお兄さんに「とりあえず、ショーロンポー?」って聞かれたくらいだから、みんな食べてるんだろーな(笑)。量は多いから、食べすぎに注意。私達もチャーハンはお持ち帰りボックスに入れてもらいました。これを食べに行くだけに、NYに行っても損はない!!

Aya 近畿 OL  Registered 02 March, 2001 Ratings
Price Reservation Dress Code Food Service Decor Total
1〜10ドル 不必要 カジュアル
ここは、体外のガイドブックにも載っている店なので、結構期待していきました。とりあえず、蟹の小龍包とチャーシューがのってる汁麺、炒飯と頼みました。(めっちゃスタンダード・・・)
小龍包は期待通りの味でした。醤油をつけなくてもしっかりと味がついているので、8個食べている間少し飽きてきたら醤油をつけて食べていました。汁麺の方はチャーシューは八角がとても効いていて柔らかくスープもすっきりしていておいしかったんですが、麺の方が・・・。なんだかコシのない細うどんと言う感じで息子までもが「これおいしくない・・・」と残そうとするほどでした。炒飯の方も関西人の私達ですら薄味と感じるほどでした。汁麺の量は日本のラーメンと同じぐらいですが、炒飯は日本のラーメン屋さんのものの2倍近くくるのでご注意。私たちは炒飯を持ち帰り用にしてもらいました(なぜだか炒飯は冷めたらおいしかったです)。

外メシファイター 東海  Registered 02 May, 2001 Ratings
Price Reservation Dress Code Food Service Decor Total
11〜20ドル 不必要 カジュアル
 NYのチャイナタウンは全米でも有数の規模を誇っている。しかも横浜や神戸のそれが観光客が主体なのに対し、こちらは移民や中国系住民のための店が多く、レストランよりも生活用品などの店の方が多いくらい色々な店が集まっている。なにか香港へでもワープしてきたような錯覚を覚えるほどである。レストランも小さな店が多く、飾り気がなく普段使いの良さそうな店が多く感じられる。 目的もなく歩いていたら、小籠包が評判の「ジョーズシャンハイ(鹿鳴春)」の前に出た。これもなにかの因縁か神様の思し召しだろう。オレは開店したての店へと入っていった。この後2時間後にはフルコースのランチが待っているのに・・・。
 店の中には1組しか先客がいなかった。店の中もまだまだ本格的営業の準備段階のようだ。メニューを一応見たものの、目当ての「蟹の小籠包」を注文。ポーレイ茶?が出てくるのがうれしい。10分ほどで到着。
 大きめの蒸籠の中に、これまた日本の普通サイズの1.5倍はあろうかという大きめな黄色っぽい小籠包が8個入っている。もちろん湯気が立ってアツアツだ。上のひねり部分を箸で持ち上げて醤油に付け、今度はそれをレンゲに乗せ、その上に針生姜を2,3本乗せて口の中へ放り込む。大きいのと中の汁が多めなので一口では食べきれない。
 「アツアツ、ハウハウ」と口の中の温度を下げると、ジュワーとした汁とともに蟹の味が広がっていく。「うまいっ!」今日初めての固形物ということもあるが、日本で食べたどの小籠包よりも味が濃厚でおいしい。くどいというほどでもなく、蟹味噌の味、厚めの皮、中の具がちょうどよくマッチしてパクパクと口の中へ放り込んでいく。
 本当ならば楽勝で全部食べられるのだが、この大きさのものを完食するとランチに差し障ると思って泣く泣く2つ残した。お昼や夕方には行列ができるのも納得できる味だ。最近の色々なHPでは「味が落ちた」とか「日によって味が違う」と書かれているが、私が食べた物はおいしかった。これで8ドルくらいだから、中国4千年の食の歴史はやはり偉大であると感じざるおえない。
 また、ここでは他のメニューは試していないので店全体のコメントは控えさせてもらいます。料理の点数はあくまでも「小籠包」に関してです。
 Ratings
最高・文句なし いい
とてもいい 最低・おすすめしません

「ニューヨークのレストラン」のトップへ  「ニューヨークのレストラン」へ投稿する