Wu Liang Ye - 五粮液
  36 W. 48th St.(bet. 5th&6th Ave.)  New York ,NY 10036-1801
  TEL 1.212.398.2308
Woo 関東 会社員  Posted 2004/01/24
 11〜20ドル
 事前予約を
 カジュアル
         
予約なしで12時頃行きましたが、すでにいっぱいで「最後の1つテーブルあいてて良かったね」って言われ座れてラッキーでした。ダンダン麺とマーボー豆腐と炒め物を食べました。ちょっと辛かったけど、クセになる辛さでした。ちょっと高級感があって、周りは日本人などのビジネスマンが多かったように見えました。

JUN JUN JUN 関東 会社員  Posted 2004/01/24
 31〜40ドル
 事前予約を
 カジュアル
         
2003年、年末。現地に住んでいる香港人の友人に連れていってもらいました。
19:30頃店に入りましたが、もう満席。客はほとんど中国人のように思われました。友人のオーダーに任せるままに料理が出てくるのを待っていたのですが、多分メニューに載っていないモノもガンガンオーダーしていたような・・・。やり取りが中国語だったのでさっぱり分かりませんでした(笑)。出てきた料理は青菜の炒め物、麻婆豆腐、甘辛い肉の炒め物(レタスで包んで食べます)、チャーハン、等々・・・。メインはロブスターのスパイシーな炒め物やエビなど魚介中心。でも、中でも美味しくてうなったのがタンタン麺でした。お茶碗くらいのサイズなので、他の料理が食べられなくなることもないし、山椒やコショウの絶妙なスパイス配合で、辛いけどやめられない!ランチで頼むと$4位で食べられるそうです。本気で次の日ランチに行こうかと友人は言っていました。私は激辛は1〜2口でギブアップなんですが、これは辛くてもいくらでもお腹に入ります。辛さが口の中でほのかに甘みに変わる感じがたまりません。ぜひ、試してみて下さい。他の料理もハズレはなかったです。
 香港人の友人曰く「ゴールデン・ユニコーンに行くならここ(五粮液)に行け!」と言ってました。(笑)

Yuriko 関東   Posted 27 July, 2003
 31〜40ドル
 不必要
 カジュアル
         
四川で有名なアルコール度60度(多分)のお酒「五粮液」(ウーリャンイー)と同じ店名です。その会社が運営しているそうです。予約なしで、行きました。9時過ぎぐらいだったので入れたのか、ちょうど空いたテーブルに座りました。掲示板には書かなかったのですが、ワインが豊富なんです。有名所がたくさんありました。結構、中華にワインってあうんですよね。雰囲気は、ちょっと素敵な洋式なお屋敷風な店内です。アメリカ人のビジネスマン風が多かった気がします。入口にカウンターがあって、待ち合わせなどで待っていると、その「ウーリャンイー」を飲ませてくれるみたいです!!透明の液体だったような・・・。ぜひぜひ、マーボー豆腐とタンタン麺を食べてください。タンタン麺は、小さい器ですが、3人で1つを取り分けました。色々食べたい方は、1つで十分だと思います。酸辛湯好きな私は、普段高価でたのめない「なまこ」入りを頼みました。とーってもおいしかったです。値段は、うる覚えです。ごめんなさい。お店的には、ちょっと高級感があるかんじかな〜でもカジュアルで全然平気です。初めて行きましたが、ぜひぜひ又行きたいお店となりました。

 Ratings
最高・文句なし いい
とてもいい 最低・おすすめしません

「ニューヨークのレストラン」のトップへ  「ニューヨークのレストラン」へ投稿する