#05 ニューヨーク、マル得ホテル予約術

 Hello! NY lovers !
NY Loves You.からバーチャル・ニューヨーカーを気取ってる私も、いよいよ今月実際にNYへ行きます。滞在は3日半と短いですが、NY Loves You.で得た情報をしっかり活用して充実した3日半を送りたいと思います。

  ツアーでなく個人でNYの旅を計画中の方にとって、ホテル選びはそれぞれそれなりのこだわりをお持ちだと思います。 とにかく滞在費を押さえてSHOWをたくさん見たい!折角のNY旅行なんだから泊まるホテル自体も楽しみたい!何はなくとも安全性!旅先でのトラブルは極力避けたい! など、ホテルを選ぶポイントははいろいろありますよね。 NYのホテル代は年々高騰を続け、SHOWのチケット代も新作からじわじわと値上げが実行されています。FAQのコーナーでもおわかりのようにNYのホテル選びは旅行者には大問題です。 それではRoxie流、ネット上での激得価格Get法をご紹介しましょう。 (以下の情報はあくまで私の体験に基づいてお話するものです。ホテルの価格設定の詳細については業界のものでもなんでもないので不明であることをご了解ください)

 シーズンを絞る
 NYの超デラックスホテルからリーズナブルホテルに至るまで、プロモーショナルが出ているシーズンは7・8月、12月後半からクリスマスまで、そのあとは1・2月です。3月も一部ホテルではまだ継続中のところもあります。NYを歩くには基本的に非常に厳しいシーズンですが、その分ホテル代は普段の半額から2割引くらいになっています。 7・8月は航空券が高いのでホテル代が安くてもトントンですが、1・2月のNYは破格の予算で豪華な旅行ができます。それならば今からクリスマス前の何日かを予約してしまおう、というような気の早い方もおられるかもわかりませんが、ホテルがプロモーショナル価格を提示してくるのはその時期が近くなってきて部屋が埋まっていないという状況にある場合だと思います。 ですから当然、今の段階で予約してもプロモーショナル価格の設定はありません。 それじゃあ、いったいどれくらい安いのー!?と思われる方もいらっしゃると思いますので、99年12月第4週目の日曜からクリスマスまでの価格を参考までに! シェラトン・マンハッタン149ドル、クラウンプラザ・マンハッタン169ドル、マリオット・マーキース185ドル、ロイヤルトン200ドル。
 祝祭日が狙い目?
 オフシーズンねらいは旅行費用は安く上がりますが、半端じゃない暑さ、寒さは折角の旅行を台無しにすることもあります。私もかつて1月のNYでえらい目に会いました! それなら少しでもいい季節にプロモーショナルの設定はないものかというと、ホテルによってはちゃんと設定があるんアルゴンキン・ホテルです!例えば今ならミケランジェロのサイトでは、イースター・スペシャル・プライスがでています。他のホテルもこの時期はお部屋の埋まり具合があまりよくないのか、通常よりリーズナブルな価格が出ているところがあるようです。春真っ盛りのNYもこの頃ならリーズナブルに楽しめそうですよね。 またガイドブックなどにNYは週末価格が安いというような書き方をしているところがありますが、これは一部地域で!ということをお忘れなく。 アメリカの景気を反映してブロードウェイ近辺のホテルの週末は、平日の2割アップの価格を設定しているところも多くあります。 週末に安く泊まれるのは国連近辺、ロウアー・マンハッタン地区の大型ホテルのようにビジネスマン向けホテルがほとんどです。 但しブロードウェイ近辺でも500室以上を持つような大型ホテルの場合は週末割引がある場合もあります。
 毎日ひたすらチェック!
 NYのオフ・シーズンに行けない場合はお得価格では泊まれないの?と、落胆しているあなた! あきらめちゃーいけません! そういうかたはとにかく旅行計画を早く確定させてしまってください。そしてひたすらお目当てのホテルのレートをインターネットでチェックしましょう。 いつ何時、プロモーショナル価格がでるかわかりません。 今回、私が予約しているホテルも予約した次の日にチェックしてみると、もう価格は上がってました。滑り込みセーフだったわけです。 早い旅行計画と毎日の努力がNYの快適生活を お約束するものになります。

   

メールはRoxieのもとへ届きます!

次回、Vol.6ではHPを使ってのチェック、実際に予約をしてみます


Musical Loves You
by
Roxie
Copyright © 2000 H Beams Publishing Inc.
KOBE JAPAN